ドラマ PR

NHK大河ドラマ「青天を衝け」はいつからいつまで放送?

もうそろそろ始まります!

2021年のNHK大河ドラマ「青天を衝け」。

渋沢栄一の生涯を描いた物語です。

2024年には新一万円札の肖像になりますので、要チェックです!

また主演は吉沢亮さん。乗りに乗ってる若手の俳優さんです。

NHK大河ドラマ「青天を衝け」はいつからいつまで放送?

(NHK 「青天を衝け」のHPから参照)

放送は2021年2月14日(日)~2021年12月12日(日)まで?

番組名 青天を衝け
放送局 NHK G 午後8時
BSP  BS4K  午後6時
(再放送)土曜日 G 午後1時5分
放送開始 2021年  2月14日(日)
放送終了 2021年12月12日(日) ※途中で変更される可能性あり
放送回数 全44回

放送回数から、カレンダーを見て数えてみましたが、

44回目になるのは、2021年12月12日(日)です。

また、次回にやる2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の放送予定日が、

NHKのホームページで、2022年1月~12月とあります。

年末年始にが有力です。

新型コロナウィルスの影響もありそう

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」の放送予定も新型コロナウィルスの影響で、放送が大きく変更がありました。

「青天を衝け」も放送回数の削減、放送時間の拡大、1回の放送で2話分を放送する可能性もありそうですね。