買ったもの

【新発売】アサヒスーパードライ「生ジョッキ缶」と東洋製罐のタッグ

2021年4月6日に、アサヒビールがコンビニ先行発売した「生ジョッキ缶」。

価格は、199円+消費税19円。(ミニストップで購入)

さっそく近所のミニストップに行ったら、残り3本。あと、数分遅れていたら買えなかった。

ニュースで、4月8日には出荷を一時中止したとも伝えてましたね。

この反響はすごいです!

日本初の生ジョッキ缶に注目度は高いです!

【送料無料(九州・沖縄除く)】【予約品】アサヒ スーパードライ 生ジョッキ缶 340ml×24本(1ケース)

【新発売】アサヒスーパードライ「生ジョッキ缶」を飲んでみました!

するめとの相性もバッチリです!

スーパードライからついに登場。生ジョッキ缶。

キメ細かい泡やビールらしい香り、ゴクゴク飲める全開のフタ、居酒屋の生ジョッキのようなうまさ。

生ジョッキ缶は、これまでの缶ビールの常識をことごとく覆した。新しい時代の、新しい家飲みが、いま、始まる。

引用:アサヒビール公式サイトより

Twitterの反応は?

SNSのトレンド入り確実ですね!

わたしの感想

 

わたしの感想

・フタが全開で飲みやすい!全ての缶ビールがこれでいいと思った。

・泡が美味しくて、少しの間泡を楽しめる!まさに居酒屋で頼む生ジョッキ!

・生ビールが好きだから、また「生ジョッキ缶」を買って家飲みしたい!

いいところしかなかったです。笑

【新発売】アサヒスーパードライ「生ジョッキ缶」を飲んでみました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

「生ジョッキ缶」が一時出荷停止になりましたが、全業態での発売は2021年4月20日(火)です。

また大きな反響が起きることは間違いないですね。

ゴールデンウイークには、かなりの消費が起こるでしょう!

最大のライバル会社のキリンビールは、どうするか要チェックです!

【送料無料(九州・沖縄除く)】【予約品】アサヒ スーパードライ 生ジョッキ缶 340ml×24本(1ケース)