テレビ番組

2021年3月13日放送「世界一受けたい授業」で紹介された「スマホ脳」

昨日の日本テレビ「世界一受けたい授業」では、ベストセラー本の「スマホ脳」が放送されていました。

見逃した方は、TVerで無料視聴できます!

TVerのホームページへいく。

2021年3月20日(土)19:55まで無料視聴できるので、忘れずに!

 

2021年3月13日放送「世界一受けたい授業」で紹介された「スマホ脳」

皆さんは、一日にどのくらいスマホを触っていますか?

平均76回。2,600回以上画面にタッチしているそうです。

本書、「スマホ脳」は、全世界13カ国で翻訳された大ベストセラー本です。

スマホを使うことによって、脳に与える影響を脳科学の最新研究から明らかにした内容が書かれています。

本の概要紹介

発売日 2020年11月18日
ページ数 255 ページ
読了に必要な時間 2時間
著者プロフィール アンデシュ・ハンセン氏

1974年生まれ。スウェーデン・ストックホルム出身。前作『一流の頭脳』が人口1,000万人のスウェーデンで60万部の大ベストセラーとなり、世界的人気を得た精神科医。

名門カロリンスカ医科大学で医学を学び、ストックホルム商科大学でMBA(経営学修士)を取得。

定価 本体 1,078円(税込み)
出版社 新潮新書

印象的だったところ

著者のアンデシュ・ハンセンさんは、「スマホが悪いもの」だと思ってないところです。

スマホはとても魅力的ですが、依存しやすいことを知って、スマホ脳にならないために

本書があると思いました。

Twitterやインスタで投稿した時は、フォロワーの反応が気になって、何度も見ちゃいますね。

2021年3月13日放送「世界一受けたい授業」で紹介された「スマホ脳」のまとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

スマホはなくてはならない存在で、生活を便利にしてくれます。

しかし、スマホを使ったときに起こる体への影響を知るために本書は必要です。

ベストセラー「スマホ脳」の新書本と要約毎日、どのくらいスマホ触ってますか? 世界的ベストセラーになった本が、翻訳され日本でも読めるようになった「スマホ脳」。 現在...