買ったもの

金子眼鏡「T461 マットブラック」の偽物と本物

金子眼鏡の眼鏡は、福井県鯖江市の職人さんが、

ひとつひとつ手作りの眼鏡です。

巷では、J!NSやZoffから出されている安く手に入りやすい眼鏡もありますね。

私は、物は長く大事に使いたいと思っているので、

金子眼鏡の「T461 マットブラック」に出会ったときには、迷わず購入しました。

金子眼鏡「T461 マットブラック」の偽物と本物

金子眼鏡のお店で買えば、偽物を手にすることはないです。

気を付けたいのが、フリマサイトやネットオークション。

定価と比べると安く手に入るのはいいですが、偽物に出会う機会も増えて、

高いお金を出して買ったのに、偽物だったらショックですよね。

やはり偽物を買いたくないのは、誰しもが思うところ。

そこで、私が買った金子眼鏡「T461 マットブラック」の画像を参考にして頂いて、

購入の参考になればと思います。

金子眼鏡「T461 マットブラック」の購入詳細

購入日 2019年2月
購入場所 KITTE 丸の内店
価格 36,000円 + 税
カラー マットブラック(つや消し黒)
素材 サンプラチナ
番号 T461

テンプル画像を確認するしかない!

テンプルって初めて聞いた方も多いですよね。

      
  1. 右側テンプル・・・「井戸多美男作」
  2. 左側テンプル・・・「T461 MBK 手造」

両方のテンプルの文字を確認してみてください!

箱・メガネケースはこんな感じ

桐箱に入っているので、高級感が増しますよね。

あと、メガネケースは、黒と茶を選べたと思います。

さいごに

サンプラチナは、体との親和性・耐久性にも優れ、長時間大気中に放置してもほとんど変色せず、

研磨後の表面は軟らかい白金色に似た光沢を呈する。

一回り小さいサイズの「T416」もありますので悩みますね。

職人さんの思いがつまった金子眼鏡「T461」。

知的に見えるお手伝いをする眼鏡です。