レビュー PR

サイマのmichikusa(ミチクサ)自転車を1~3年間乗った変化と感想

2019年8月9日に自転車通販サイトのサイマでミニベロ「michikusa(ミチクサ)」を購入しました。

サイトには、購入者の口コミはありますが、数年使用した口コミがなかったので、

この記事を読むと、1~3年後にどのような変化があったかがわかります。

サイマのmichikusa(ミチクサ)自転車を1~3年間乗った変化と感想

結論

ミニベロのmichikusa

サドルとタイヤの劣化があり、部品交換が必要になる!

ミニベロの「michikusa(ミチクサ)」の詳細

購入時期:2019年8月9日

カラー:ホワイト

価格:税込み39,114円
(2022年5月27日現在は税込み35,178円)

駐輪場所:外

乗る頻度:休日のみ

距離:家から5分のスーパーや15分のスポーツセンターなど。

利用者:身長178㎝、体重63㎏。細身。

他:ミニベロを乗る前は、ルイガノのクロスバイクを乗ってました。

 

本体の変化

2021年5月(購入から1年10カ月)

サドル

サドルに穴が開き、全体的に生地が傷んできました。

そのまま乗っていたら、水が染みていましたので、Amazonで新しいサドルを購入して、自分で取り付けました。

カッターとかで切られた感じではないですよね~

2022年1月(購入から2年6カ月)

後輪のタイヤの表面に擦れがでてきた。

近所の自転車屋に相談したら、早いうちにタイヤ交換をした方がいいとアドバイスを受ける。

タイヤの破裂になる可能性もあるそうです。

元々、タイヤの溝がないタイプでしたので、擦れやすいかもしれません。

サイマのmichikusa(ミチクサ)自転車を1~3年間乗った変化と感想

最後までお読みいただきありがとうございました。

1年乗るとサドルが破れ、3年乗ると後輪タイヤが擦れていきます。

購入する際の参考にしてみてください。