買ったもの

AirPods Proは隣人の生活音を消す

2019年10月29日に発売され話題になったAppleの「AirPods Pro」。

新商品が発売される度にニュースになり、ワクワクさせてくれます。

新型コロナウイルスの影響で在宅ワークになってから一カ月が経ち、隣人の生活音に我慢できずに購入しました。

結論は、買ってよかった「AirPods Pro」!

 

AirPods Proは生活音を消してくれる

家にいる時間が多くなり、隣人や家の周りの音が気になってきませんか。

私が神経質な性格かもしれませんが・・・

数週間は我慢はしていましたが、悩んで悩んで「AirPods Pro」を手に入れました。

 

購入後から1週間使ってみての感想になりますので、気になってる方は参考にしてみてください。

デメリット

  • 税込み¥30,580円は高い
  • 落としてなくしそう
  • 食事中は不快な感じがする

 

他のワイヤレスイヤホンと比べるとやはり高いです。

多くのメーカーから発売されていてどれがいいか悩みます。

有名なSONYでも2万円台。でも一流メーカーの信頼と安心感はあります。

フリマアプリでも、片方だけイヤホンが販売されているのをよく見ると、やはり落として紛失してしまう方が多いんですね。

色々なシーンで使用しましたが、食事中は咀しゃく音?歯が当たる音?がして、音に集中できません。

メリット

  • おしゃれ
  • 耳周りのストレスなし
  • スマホ、パソコンの音がすぐ聴ける
  • イヤホンを外さなくても会話できる
  • オンライン飲み会、映画に集中できる

Apple製品はどれもデザイン性に優れていて、どのシーンにも合う。

耳周りのストレスがないのはいいですね。付けたまま着替えもできるし、メガネやマスクをしていても気にならない。

スマホの設定が簡単。そして、WindowsのパソコンでもBluetoothの設定を初めにすれば、次からはすぐに聴ける。

ノイズコントロールができる。
「ノイズキャンセリング⇔オフ⇔外部音取り込み」設定も簡単です!

「外部音取り込み」にすると人との会話もできるので、

レジでお会計時も外さなくていいのは助かる。ただこの機能を知ってる方が少ないと思うので、

相手からは、「イヤホン外さなくて聞こえてるのかな~」って思われるかもしれません。

最後は、ノイズキャンセリング機能は、雑音が入らないので、仕事や映画に集中できる。

さいごに

通勤通学、ジョギングなど外での生活シーンで大活躍する完全ワイヤレスイヤホン。

実は、家の中でもかなり便利です!

新型コロナウイルスの影響で、在宅ワークになる方も多いので、絶対におススメです!!