メルカリ PR

【メルカリ】ユニクロのニットセーターの梱包から発送方法を解説(ゆうパケットポスト編)

冬の定番アイテムの、「ニット」。

ユニクロのニットやセーターは、店頭でも確認できるためメルカリでもよく売れるアイテムです。

梱包方法や発送手順で困っている方にわかりやすく説明していきます。

【メルカリ】ユニクロのニットセーターの梱包から発送方法を解説(ゆうパケットポスト編)

私や家族が着ていたユニクロのニットを10枚くらいメルカリで出品してきた私がやり方を紹介していきますので、参考にしてみて下さい。

発送方法は、「ゆうパケットポスト」200円で発送できます!

梱包の準備

ニットやセーターは、どうしても厚みが出てしまうので、3㎝以内に収めるのがポイント!

圧縮袋で圧縮し過ぎると、悪い評価をされた方もいますので、圧縮はほどほどにしましょう。

また事前に商品説明のところで、

「梱包方法は、圧縮して梱包して発送します。」と書いておけばトラブル回避につながります。

用意するもの

  • 段ボール
  • IKEAのジップロック

段ボールは、「ラクポスBOX」の330-30クラフトを使っています。

外寸:幅330×高235×厚30mm、10枚入りで、561円(一枚あたり56.1円)。

購入場所は、ジョイフル本田やシモジマです。

近くのジョイフル本田を探す。

シモジマの公式オンラインショップはこちら。

LINEペイや会員登録をすると、少しだけ安くなります。

IKEAのジップロックは、「ISTAD イースタード フリーザーバッグ」を使っています。

圧縮袋を買わなくても、これでしっかり圧縮できます。

値段は、30枚で299円。一枚あたり9.9円。

2つのサイズがあり、4.5Lを使いました。

・4.5L(27㎝×34㎝)・6L(28.5㎝×41㎝)

IKEAの公式オンラインショップはこちら。

梱包の仕方

こんな感じで折り畳みます。

発送方法

ポストに入る大きさになりましたので、

「ゆうパケットポスト」のシールを貼り、二次元コードを読みとって発送できました。

【メルカリ】ユニクロのニットセーターの梱包から発送方法を解説(ゆうパケットポスト編)

最後までお読みいただきありがとうございました。

まとめるとこんな感じです。

項目 費用
段ボール 56.1円
IKEAのジップロック 9.9円
配送料金(ゆうパケットポスト)
200円
合計 266円

宅急便コンパクト(450円)、ゆうパケットプラス(440円)、宅急便&ゆうパケット(700円以上)を使うと送料が高くなってしまいます。

「ゆうパケットポスト」は一番安く発送できるのでオススメです。